2017年8/9(水)・10(木)・11(金)の3日間、昨年に続き国際ホーラムに於いて、”匠の技の祭典”が開催されました。 8/10(木)16:40頃より、メインステージに於いて、環境に優しい木綿敷布団の製作実演を、私が、Q&Aを取り入れ 木綿布団や睡眠の知識等をお話しさせて頂きながら、実演&解説をさせて頂き、寝具職種のブースでは、お馴染みの小座布団の製作体験を行いました。
デモンストレーションとして、ユーチューブで”小座布団の製作体験動画”を見て頂けます。https://www.youtube.com/watch?v=a1KpT61WDz0

平成24年1月27日(金) AM.10:00~PM.4:00 新宿西口広場イベントコーナーにおいて「匠の技技能継承フェア」が、行われました。 入場無料

 関東・甲信越ブロックの全技連マイスターの方たちによる、ものづくりの実演をご覧いただいたり、製作体験を無料で行いました。

 寝具職種のブースでは、私が、環境に優しい植物繊維の木綿わた100%の敷布団の製作実演を皆様の目の前でご覧頂きました。
 完成後は、ご希望の方に、新しい試みとして、既製品の敷布団と手作りの敷布団を実際に寝て比べて頂く事で、最先端の製作技術で作られた手作りの敷布団にしか実現出来ない、理想的な寝姿勢を体感して頂きました。

 同時進行で、小座布団(45cm×45cm)の製作を、53名の方々に無料で体験して頂きました。
 マイスター・一級技能士が、一人一人完成までお手伝いし、もちろん、すべて無料の上、完成品は、お持ち帰り頂きました。



当店・現代の名工・野原久義が、3月8日(木)21:00~「和風総本家」に出演し、匠の技・寝具製作技術を披露し、環境に優しい・リサイクル(仕立直し)の出来る木綿わたの布団が紹介されました。

 寝具選びでは、ただ寝られれば良い寝具では無く、製品の質と快適に熟睡の出来る正しい寝具を選択する事が、非常に重要なポイントです。

 特に、敷布団では、製作技術の差で寝心地が左右されますので、布団の柄や価格だけで購入するかを判断するのは、間違いです。

平成24年10/30(火)~31(水)の両日、新宿西口イベント会場にて”匠の技フェアー”が、開催されました。

10/30(火)は、新しい試みとして 寺座布団の製作実演の解説をを行いながら Q&Aを取り入れ、皆さんの普段疑問に感じている布団の知識等の質問をお受けしました。

普段、見慣れている座布団とは違う、大きく華やかな座布団が出来上がって行く光景をご覧の皆様方の中には、テレビ局のディレクターの方もご覧頂きました。
出来上がった座布団にも、希望者の方々には、実際に身近で見て触れて座って頂いたりと、大変好評でした。

その他、掛布団・敷布団・座布団・円型座布団・茶席座布団等の展示即売会や 小座布団の製作体験も受付しました。
座布団の製作体験では、今年は特に、リピーターの方も増え、沢山の方々から「いいものが出来上がって、大変うれしく思います。大事に使わせて頂きます。」「又、機会が有ったら(座布団の製作に)挑戦して見たいと思います。」との有り難いお言葉を頂戴いたしました。



平成25年2/23(土)~24(日)の両日、幕張メッセ 国際展示場ホール5にて、”10,000人の夢王国”が、厚生労働省主催で開かれました。

当日は、、掛布団・敷布団・座布団・茶席座布団等の展示即売会や 小座布団の製作体験を行い、製作体験の受付やQ&Aコーナーを担当し、皆様方の質問や疑問にお答えしました。

日本の”ものづくり”は、世界に誇るべき優れた技術であり、これからも、発展させるべき素晴らしい財産と考え、それを担う次世代の子供達が、本物に触れ、”夢”を生み出せる場の創出を目的に行われるものです。

製作体験では、閉館時間ギリギリまで、沢山の皆様方がご家族で参加されました。
その中には、一人で3回もチャレンジして頂いた 小・中学生もいて、その熱心さに驚かされました。
時間制限が御座いましたので、小座布団製作を ご希望の方すべてに体験して頂けなかった事には、申し訳なく思っています。
皆様、ご参加頂き、有り難う御座いました。


平成25年5/13(月)~14(火)の両日、新宿西口イベント会場にて”匠の技フェア”が、開催されました。

 5/13(月)は 後進の技能者の方に敷布団の製作実演を、又、5/14(火)には、同じく 長座布団の製作実演をして頂き、私が、 解説 を行いながら Q&A を取り入れ、皆さんの普段疑問に感じている 寝具や布団の知識 を分かり易く レクチャーさせて頂きました。

 当日は、大勢の方々に ご来場いただき、又、熱心に聞き入って頂き 有り難う御座いました。

 その他、掛布団・敷布団・座布団・円型座布団・茶席座布団等の展示即売会や 小座布団の製作体験も行い,実際に身近で見て触れて頂き、手作り布団の感触を身近に感じて頂きました。

 今回は、例年に比べて一時間早くイベントが終了する事に成りましたので、、夕方お越し頂いた方々には、座布団の製作体験をお断りする事に成りました事を お詫び申し上げます。

平成25年10/1(火)、新宿西口イベント会場にて”ものづくりフェア東京 ’13” が、開催されました。

”ものづくり体験ゾーン”では、人気の国家検定職種の中から、多くの製作体験教室が行われ、私達寝具職種は、お馴染みの小座布団(45cm×45cm)の製作体験を実施致しました。

60名以上の参加者の方々に、小座布団(45cm×45cm)の製作を体験して頂き、思った以上に難しいと感じられる方が多く、次回の製作体験を希望される方が数名いらっしゃいました。


 この度 はからずも平成27年秋の黄綬褒章を受章し 天皇陛下に拝謁の栄を賜り感激の極みでございました。この栄誉に恥じる事のないよう一層精進いたす所存でございますので 何卒従前と変わらぬご交誼を賜りますよう お願い申し上げます。

2015年12/12(土)テレビ朝日「週刊ニュースリーダー」・リーダー列伝で、当店の製作スタイルと共に紹介されました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2009年4月25日(土)・26(日)・27(月)新宿西口地下広場イベントコーナーにて、「全技連マイスターによる匠の技フェア」が、開催されました。
4月25日(土)11:30~12:00オープニングセレモニーの後に、実演会場においてイベントが開催され、12:15~13:15
敷布団の製作実演を行いました。

敷布団の製作では、最先端の製作技術「交叉台張
り~おくり返し包み・右手順返し」を会場の皆様方にご覧頂きました。

26(日)10:50~11:50円型座布団・27(月)11:00~12:00掛布団の製作実演では、環境に優しい植物繊維「木綿わた」について製作工程から専門知識等の解説を担当しました。

普段、目の前でご覧頂く事の出来ない製作工程を、実際に大勢の方々に視聴して頂く事が出来ました。

 
  

シブヤ大学ホームページ掲載中!
 綿の引き方や組み方、返し方、糸のとじ方や房の付け方等、
寝具マイスターが、完成まで
 丁寧に製作指導致します。
環境に優しい植物繊維・木綿わたの 座布団製作体験 を実施しています!
 当店では、小座布団(45cmx45cm)
の製作体験を受け付けています。
 お気軽に御参加下さい。


 人 数    一 名 様 より    

 材料費   1,000円(綿代・側代)

                ※ 要予約

 *10名様以上でお申し込みの方は、会場を
ご用意頂ければ、お伺い致します。明細等に付きましては、お気軽に御相談下さい。

     
※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※ ※※※※※※※※※  
   ト-タル寝具ショップ 
     
  


卓越技能章・現代の名工
 全技連 マイスター
 東 京  マイスター
 一級寝具製作技能士
      野 原  久 義
      

厚生労働省ものづくりマイスター
        クーポン情報
トータル寝具ショップ のはら


小座団(45cm×45cm)の無料製作体験を受け付けています

寝具マイスターが製作指導致します

※材料費別途(持込可)
              
                クーポン券
※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※ ※※※※※※※  

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

当店の製作スタイルが、2005年 723日(土)NHK教育テレビにて、放送されました

 
ウィークエンド・ジャパノロジー 銭 湯 & ふ と ん      
 

当店の製作スタイルが、2007年4月28日(土) TVQ 九州放送 「九州経済NOW」にて、放送されました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2007年10月25日(木)

日本放送「おは4」 いくよん で座布団の製作風景が紹介されました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

当店の製作スタイルが、2008年34日(火)TVKテレビにて、放送されました

2008年8月28日(木)NHKテレビ「こんにちは いっと6けん」にて、座布団の製作実演風景が紹介されました。

実際に[子供達にも、植物性の木綿わたに じかに触って、興味を持ってもらい、モノを大切に使うという心を持ってほしい]という考えから、寝具製作技術の基本である[座布団の製作]を目の前で披露し、幾重にも重なり合った[木綿わた]のその独特の柔らかさに、子供たちの歓声が響きました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2008年118日(土)・9日(日) ”やまと産業フェア2008”が開催され、大和商工会議所の3F 「匠の技コーナー」で、座布団の製作実演と、製作体験を行いました。
座布団の
製作では木綿わたを1枚1枚広げながら交互に重ね合わせ作り上げて行くところを皆さんご覧いただきました。
実際に、植物性の木綿わたを使用して座布団作りに挑戦していただいた方々からは、「いいものが出来上がって、大変うれしく思います。一生の宝物にします。」と、いっていただいた方も、いらっしゃいました。

11
89日(日)AM.11:00~ 
には、大和駅前 西口プロムナード会場、[ にぎYステージ ] にて、座布団の製作実演を行い, その後、木綿わたの特性なども説明、座布団の選び方&使用方法の体験も行いました。
大勢の皆様方に、人と環境に優しい木綿わたの良さを理解して頂く事が出来ました。


2009年11月10日(火)東京元赤坂の明治記念館において、卓越した技能者(現代の名工)として、厚生労働大臣から表彰されました。

理想的な寝姿勢を作り出す、最先端の製作技術が評価されたものです。

背骨がよく伸びた理想的な寝姿勢での睡眠は、血液の流れが阻害されないため体細胞への酸素供給が良く、疲れた筋肉や背骨を休め、体の機能を調整し、寝ながらにして背骨を矯正する事が出来ます。

人間として、欠かすことの出来ない生活基本である睡眠は、疲労回復の手段として最も大切なものであり、その睡眠に必要不可欠な寝具を製作する職種として、ライフスタイルに合わせた、より高い製作技術の開発と、さらに高い技能の研鑽に精励すると共に、後進の技能者への技能の伝承と技能士の社会的地位の向上にを目指して参りたいと思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 平成22年3/20(土)~21(日)の両日 パシフィコ横浜にて、ものづくりのイベントが,厚生労働省主催で行われます。
130職種の一流の技能士の”ものづくり”を目の前でご覧いただけます。
東京都寝具マイスター会では、平成22年3/20(土)AM.10:00~PM.4:30まで、限定50名様に限り、小座布団の製作体験を無料で行います。(材料費・体験指導費共、無料です!)
製作した小座布団は、お持ち帰り頂けますので、ぜひ、この機会に、マイ座布団をお作りください。
 平成22年3/20(土)PM.2:00~3:00には、私が、最先端の技術を使って、敷布団の製作を行います。
PM.3:00~は、製作した敷布団で、実際に”お試し寝”をして頂けます。
中綿から側生地まで、使用する全てが、環境に優しい”綿100%の植物性繊維”です。
 3/21(日) AM.10:00~11:00 は、掛布団の製作について、解説致します。
又、普段、疑問に感じている事や、寝具(布団)について、分からない事など、ご質問にお答えいたします。

 平成22年5/20(木)~21(金)の両日は、新宿西口イベント会場にて、今年も”匠の技フェアー”が、開催されます。
マイスター(全技連マイスター・・・特にその職種に関して、第一人者と認められた技能士)の、”ものづくり”を目の前でご覧いただけます。
当日、東京都寝具マイスター会では、敷布団・掛布団の製作実演や座布団の製作体験を行います。

平成23年5/16(月)~17(火)の両日、新宿西口イベント会場にて、今年も”匠の技フェア”が、開催されました。当日、東京都マイスター会では、敷布団・掛布団の製作実演や小座布団の製作体験を行いました。
5/16(月)am.10:00~11:15 は、掛布団の製作実演に付いてや寝具(布団)についてのQ&Aも行い、普段、疑問に感じている事や分からない事等、ご質問にもお答え致しました。


 平成23年3月11日は、東京 飯田橋のビルにて平成23年5/16(月)~17(火)に行われる”匠の技フェア”の打ち合わせの為、会議に出席して居りました。突然の大きな地震で、目の前の首都高速道路がまるで鞭のように、横にジグザグに揺れだし、倒れそうになったトラックもフェンスにぶつかりながら辛うじて元に戻り停車しました。
その後 避難指示が出て会館の外での待機と成ったのですが、上空を防災ヘリが旋回する中、3回も待機場所の変更が有ったりで混乱している様でした。そして、帰宅指示が出たのですが、都内を6時間半歩き続けで帰宅難民に成ってしまいました。

 3月11日に発生した東北地方太平洋地震により被害を受けられた被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に、一刻も早い被災地の復興をお祈り申し上げます。


従来のこたつ布団は、掘り炬燵の枠の柱部分を側生地のみでカバーしていた為、せっかく炬燵内部のヒーターが、サーモスタット(温度調節機能)付きで有ったとしても、絶えず加熱状態に成ってしまう為に、保温力が上がらず、消費電力が格段に上がってしまう結果に成っていました。

当店では、お客様の炬燵周りをスッキリしたいとのご希望を重視し、機能性と省エネにも配慮した全く新しい”掘り炬燵用・木綿わた入手作りこたつ布団”を、平成21年1月末に試作品を完成させて居りましたが、平成23年1月末より、高足テーブル付炬燵用としても使用出来る”掘り炬燵用・木綿わた入手作りこたつ布団”を本格的に製作を始めました。
掘り炬燵ファンの方、ぜひ、ご検討下さい。

     開発商品のご案内

掘り炬燵用

   木綿わた入手作りこたつ布団

使用する時には、掘り炬燵の中に折り込んである
布団を引き出します。

※掘り炬燵の枠の柱部分にも、しっかり中綿を入れ
製作していますので、保温力が格段と上がり、消費
電力が格段と下がる省エネに配慮した製品と成りました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


平成22年5/20(木)~21(金)の両日、新宿西口イベント会場にて、今年も”匠の技フェアー”が、開催されました。
平成22年5/20(木)AM.10:15~11:20に、私が、最先端の技術を使って、敷布団の製作をさせていただき、製作した敷布団で 実際に”お試し寝”をして頂きました。
 今回は ご要望にお答えして、独自に開発した 綿100%の枕を使用し、敷布団と共に、枕も理想的な高さに合わせて、理想的な寝姿勢を体感していた抱くと共に、実際に目の前で大勢の方々にご覧頂き、大きな反響をいただきました。

翌日、5/21(金) AM.10:15~11:30 は又、掛布団の製作実演の解説を行いました。

 平成22年3/20(土)~21(日)の両日 パシフィコ横浜にて、ものづくりのイベントが,厚生労働省主催で行われました。

3/20(土)は、AM.10:00~PM.4:30まで 小座布団の製作体験を無料で行い、限定50名様限りの実施予定が予想を上回る反響で、余分に用意していた分を含めて 65名様の方々に、小座布団の製作を体験し、完成品をお持ち帰り頂くことが出来ました。

製作作業中に NHKの取材カメラが入り、皆さんビックリしておられましたが、今回は 技能士会の皆さんのご協力で、マンツウマンで対応させていただきましたので、その出来栄えには大変喜んで頂けたようです。
 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


平成22年3/20(土)PM.2:00~3:00には、私が、最先端の技術を使って、敷布団の製作をさせていただきPM.3:00~は、製作した敷布団で 実際に”お試し寝”をして頂きました。


環境に優しい”綿100%の植物性繊維”の敷布団の寝心地を体験して頂き、「今まで味わった事の無い、快適な寝心地です。」といった感想を頂きました。


 翌日、3/21(日) AM.10:00~11:00 には、掛布団の製作実演の解説を行いました。
ご覧頂いた皆様方には、綿100%の植物性繊維であり、又、リサイクルの出来る環境に優しい木綿ふとんを、実際にその製作を目の前で見て頂いたり、直に手で触って頂く事で、ふとんの中綿の重要性と共に、国家検定一級寝具製作技能士・寝具製作マイスターが製作した製品の質の高さを実感して頂けたものと思います。

平成22年5/20(木)~21(金)の両日は、新宿西口イベント会場にて、今年も”匠の技フェアー”が、開催されま

す。

マイスター(全技連マイスター・・・特にその職種に関して、第一人者と認められた技能士)の、”ものづくり”を目の前でご覧いただけます。

当日、東京都寝具マイスター会では、敷布団・掛布団の製作実演や座布団の製作体験を行います。

製作した小座布団は、お持ち帰り頂けますので、ぜひ、この機会に、マイ座布団をお作りください。

 平成22年5/20(木)AM.10:15~11:15には、私が、最先端の技術を使って、敷布団の製作を行います。
製作した敷布団で、実際に”お試し寝”をして頂けます。
理想的な寝姿勢を体感していただけます。
今回は、即売会も実施して居りますので、ご期待ください。

オリジナル敷布団・手作り肌掛布団・合肌掛布団・純綿オリジナル枕・円型座布団・ハート型座布団・星型座布団・なんと新製品”合格座布団”・玄関用座布団・茶席判座布団等、格安価格で販売いたします。(現品限り)

その他、マイスターの製作したオリジナル製品を多数展示即売します。

 5/21(金) AM.10:00~11:15 は、掛布団の製作について、解説致します。
又、普段、疑問に感じている事や、寝具(布団)について、分からない事など、ご質問にお答えいたします。

 



 3月11日は、平成23年5月16(月)~17(火)に行われる”匠の技フェア”の打ち合わせで、東京飯田橋の会議室にいました。
地震によって目の前の首都高速が横に鞭のようにジグザグに酷い揺れで、余震が 何回も続き、落ち着くまで避難場所が3回
変わりました。その後 帰宅指示が出たのですが、都内を6時間半 さまよい続け、帰宅難民に成ってしまいました。

 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた被災者の皆様に、心よりお見舞いを申し上げますと共に
一刻も早い被災地の復興をお祈り申し上げます。

布団の事なら何でも、お気軽にご相談下さい。    専門的な知識で、ご相談にお答え致します。





ものづくりフェア東京
2018

10/1(月) ・ 2(火)
10:00~17:00
入場無料・体験無料

10/1(月) ・ 2(火) の二日間、新宿西口イベントコーナーで、ものづくりフェア東京'18 が、開催されました。
寝具技能士会のブースでは、製作品の展示の他、小座布団の製作体験を無料で行い、多数の小・中学生の皆さんに参加して頂きました。
小座布団の製作体験では、寝具技能士が一人づつ体験指導に付き、完成度の高い製品を無料で お持ち帰り頂きました。
オープニングセレモニーの後、薄掛け布団の製作実演を行い、私が解説を担当させて頂きました。


当店は、おかげさまで 今年で創業60周年を迎えました。
日頃、皆様方の ご愛顧に感謝いたしまして、在庫品に限り限定品の中から、
通常販売価格から60%0ff(6割引)の商品を ご用意してお待ちして居ります。
現品限りの為、売り切れ次第 終了とさせて頂きます。

おかげさまで60周年!

2018年7月31日(火)テレビ朝日 「東京サイト」13:55~59 にて、「匠の技の祭典・2018」で行われるメインステージに於ける木綿布団の製作を放送して頂きました。
当日は、睡眠の知識等も合わせて、解説させて頂きます。


2018年7月4日(水)�テレビ東京 「それダメ」の番組内で、羽毛布団の使用法を解説させて頂きました。


6/19(火)放送のTBSラジオ「伊集院 光とラジオとものづくりと」で、当店の製作スタイルが紹介されました。
身長・体重・寝室の形状等を考慮した製作方法に、驚かれたようです。

「匠の技の祭典・2018」が、昨年に引き続き 8/8(水)・9(木)・10(金)の3日間、国際フォーラムにて 開催されました。
8/10(金) 13:45~、メインステージに於いて”環境に優しい”木綿敷布団の製作実演と共に睡眠に関わる職種として、正しい知識と快適に睡眠を行って頂く際に必要な詳しい情報を解説いたしました。
当日は、茶席座布団の正式な使用方法等も合わせて解説させて頂き、、5名の方々にはステージへ上がって頂き、茶席座布団の足の痺れない方法や座り方の解説をさせて頂き、サプライズで体感して頂いた茶席座布団をプレゼントさせて頂きました。

2018年2/3(土) 「ぶらり途中下車の旅」で、当店の環境に優しい木綿手作り布団が 紹介されました。
目の前の「泉の森自然公園」を散策してからの撮影の様でした。


1/18(木) 19(金) 2日間に亘り、中学生への小座布団製作ものづくり体験学習指導を行いました。
当日は、短時間で体験して頂く ものづくり教室とは異なり、最初から最後まで細かい細部まで、皆さん一生懸命に ものづくり体験に挑戦して頂きました。
クッションを作る時の様に、ただ中に綿を詰めて行くのとは違い、木綿わたを一枚一枚正確に重ね合わせる事には難しさを感じていた様ですが、作業工程の のしつけ作業では、皆さん生き生きと楽しそうに製作体験に取り組めていました。
 体験学習と共に、寝具に関する知識・睡眠と健康の密接な繋がりも合わせて学習して頂きました。
初めて”ものづくり”を体験され、その製品が どの様に使われていて、又、その製品を製作する為に必要な技術やどの様な工夫がされているのかを目の前で見て頂き 、皆さんには 貴重な体験学習に成られた様です。


平成30年1/10(水)、新宿西口イベント会場にて”匠の技フェア”が、開催されました。
 当日は、
 布団の製作実演の解説 を行いながら Q&A を取り入れ、皆さんの普段疑問に感じている 寝具や布団の知識 を分かり易く レクチャーさせて頂きました。



2017年12/27(水) AM.11:00~頃より、当店に「毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」の番組で お馴染みの毒蝮三太夫さんが来店し、環境に優しい木綿手作り布団の特徴を 生放送で紹介して頂きました。
大勢の方々に ご来店頂き、有難う御座いました。

2017年10月2日(月)・3(火)新宿西口イベント広場で、”ものづくりフェア東京’17”が、開催されました。 敷布団の製作実演では、Q&Aを取り入れ 環境に優しい木綿布団や睡眠の知識等をお話しさせて頂きながら、解説をさせて頂きました。体験ブースでは、お馴染みの小座布団の製作体験を行い、私達 寝具技能士が皆様の製作を お手伝いしながら製作された小座布団は、無料で お持ち帰り頂きました。


 2/2(木) 3 (金) の両日、中学生への小座布団製作ものづくり体験学習指導を行いました。
当日は、皆さん一生懸命に手順通りに ものづくり体験に挑戦して頂きましたが、クッションを作るのとは違い、木綿わたを一枚一枚正確に重ね合わせる事には、さすがに難しさを感じていた様です。
作業工程の のしつけ作業では、皆さん生き生きと楽しそうに製作体験が出来ていました。
 体験学習と共に、寝具に関する知識・睡眠と健康の密接な繋がりも合わせて学習して頂きました。
初めて”ものづくり”を体験され、その製品が どの様に使われていて、又、その製品を製作する為に必要な技術やどの様な工夫がされているのかを目の前で見て頂いた この体験学習が、皆さんには どの様に 感じられたでしょうか?
皆さんの これからの人生の中での道標に成って頂けたらと願って居ります。



平成28年1/11(金)、新宿西口イベント会場にて”匠の技フェア”が、開催されました。
 当日は、 座布団の製作実演の解説 を行いながら Q&A を取り入れ、皆さんの普段疑問に感じている 寝具や布団の知識 を分かり易く レクチャーさせて頂きました。
 当日は、大勢の方々に ご来場いただき、又、熱心に聞き入って頂き 有り難う御座いました。

平成26年5/23(金)~24(土)の両日、新宿西口イベント会場にて今年も”匠の技フェア”が、開催されました。

 5/23(金)に 敷布団の製作実演の中で、 解説 を私が担当し Q&A を取り入れながら、皆さんの普段疑問に感じている 寝具や布団の知識 を分かり易く レクチャーさせて頂きました。

 当日は、大勢の方々に ご来場いただき、又、熱心に聞き入って頂き 有り難う御座いました。

 その他、掛布団・敷布団・座布団・円型座布団・茶席座布団等の展示即売会や 小座布団の製作体験も行い,実際に身近で見て触れて頂き、手作り布団の感触を身近に感じて頂きました。



平成26年10/1(水)、新宿西口イベント会場にて”ものづくりフェア東京 ’14” が、開催されました。

10/1は、オープニングセレモニーの後、座布団の製作実演の中で、 解説 を私が担当し Q&A を取り入れながら、皆さんの普段疑問に感じている 寝具や布団の知識 を分かり易く レクチャーさせて頂きました。

”ものづくり体験ゾーン”では、人気の国家検定職種の中から、多くの製作体験教室が行われ、私達寝具職種は、お馴染みの小座布団(45cm×45cm)の製作体験を実施致しました。

50名以上の参加者の方々に、小座布団(45cm×45cm)の製作を体験して頂き、思った以上に難しいと感じられる方が多く、次回の製作体験を希望される方が数名いらっしゃいました。

平成27年5/21(木)・22(金)の両日、新宿西口イベント会場にて今年も”匠の技フェア”が、開催されました。
5/21(木)には、
 新しい試みとして、円型座布団と銘仙判座布団の比較製作実演の中で、 解説 を担当し Q&A を取り入れながら、皆さんの普段疑問に感じている 寝具や布団の知識 を分かり易く レクチャーさせて頂きました。

当日は大勢の方々に 、見て触れて
 小座布団の製作を体験して、分らない布団の使い方や睡眠に関しての疑問を質問して頂いて、新しい発見をして頂きました。
 寝具マイスター会のブースでは、今年も、掛布団・敷布団・座布団・円型座布団・茶席座布団等の展示即売会や
 小座布団の製作体験も行い、,実際に身近で見て触れて頂き、手作り布団の感触を身近に感じて頂く事が出来ました。
 5年後には、東京オリンピックが開かれます。
今年から、作品展示で一部英語表示をさせて頂きました。

 メインステージで行われる実演では、環境に優しい植物繊維の木綿布団の製作を実際に目の前でご覧き、実演終了後、ご覧頂いた方々の中から5名様に抽選で座布団を差し上げました。マイスター全員、”おもてなし”の心で対応させて頂きました。


2016年10/1(木)2(金)新宿西口イベント広場で、”ものづくりフェア東京’16”が、開催されました。 敷布団の製作実演では、Q&Aを取り入れ 環境に優しい木綿布団や睡眠の知識等をお話しさせて頂きながら、解説をさせて頂きました。体験ブースでは、お馴染みの小座布団の製作体験を行い、私達 寝具技能士が皆様の製作を お手伝いしながら製作された小座布団は、無料で お持ち帰り頂きました。今回は、小学生の皆様方や外国から観光に来られた方々、そして 一般の方々等、沢山の方々が参加され、盛況の内に終了いたしました。